×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

九州 すき焼き

九州のすき焼きといえばやはり博多の、この店は外せません。

☆早良区田村のすき焼き風もつ鍋「万十屋」はイイネ
この店のすき焼きの作り方は、タレに漬け込んだもつをタレごと石鍋に移し、タマネギ、キャベツ、ニラ、エノキをのせて煮込む。卵をつけて食べると味がまろやかになる。
万十屋のすき焼きの作り方は、創業以来60年余の博多を代表するもつ鍋の専門店だけに、すき焼き風もつ鍋にこだわます。石鍋の中でたくさんの野菜ともつが一体となりこの店のすき焼きの作り方で、できあがった味は絶品です。
醤油ベースで最後のご飯を石鍋で焼き上げるのがこの店のすき焼きの作り方の名物で、お鍋の後はちゃんぽんでも雑炊でもいいですが、人気の雑炊は最高です。コストパフォーマンスは文句なしです、ここの独自のすき焼きの作り方には、やり方がありその通りにした方が美味しいみたいですね。有名なところなので、お客さんも多いですが、広いのでゆっくりできます。
☆お取り寄せなら「万十屋」と双璧の「若杉」がオススメです
九州のすき焼き、お取り寄せは写真をクリック!!